BLOG

Multiculture な街、ゴールドコースト

46 0

オーストラリアはMulticulture(多文化)な国。オーストラリアで6番目に大きなゴールドコーストも、いろいろなバックグラウンドを持つ人が共に作り上げる街です。

ブリスベンのBudda Festivalにて、いろんな国籍の人がパレード
みんな自分の出身国に誇りを持っています
タイ出身の方と
Japanese Dance 日舞も参加!

中国南部の広西チワン族出身の方達と
GCのマルチカルチュラル・フェスティバルにて

2016年の国民統計によると、ゴールドコーストの人口のなんと28.3%がオーストラリア国外生まれ。クイーンズランド州全体(21.6%)やオーストラリア全体(26.3%)の割合より高いです。

そして全体の12%の人たちが、家の中で英語以外を話します。英語以外で最も多いのはマンダリン(中国語)。日本語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語も多いそうです。

インドネシアの衣装 家の外ではみんな英語です!

そんなマルチカルチャーな人たちが、同じ英語で思いを伝え合う街。だからみんなも恐れることはありません。いろいろな文化があることを体験して、世界は広いことを感じてほしい。そして留学が終わった後、こことはまた違う国へも行ってみてほしいです!