BLOG

セント•スティーブンスを卒業して。

78 0

セント•スティーブンスを卒業して。

皆さんはどんな人になりたいですか。
将来、どんな人でありたいでしょうか。
自分”らしさ”とはなんでしょうか。

私はSSCを卒業して10年以上の歳月が経ち、まだ子供こそいませんが適齢期になりました。
そして今でも母校がSSCでよかった、自分の子どもにもチャンスがあることならSSCに入学させたいと強く思っています。

SSCは学校設備も素晴らしいことはもちろんですが、何より人が素晴らしく、生徒一人ひとりが尊重されています。

過度に得意不得意を競わせるのではなく、”あなた”の魅力がなんなのかをみてくれ、コンプレックスすら素晴らしい個性なんだと尊重してくれる校風です。

人が成長するためにはチャレンジできる環境が必要です。ですが、人がチャレンジするためには”失敗”も挑戦した結果だと認められ、賞賛される環境が必要です。
あなたがあなた”らしく”あるために。
失敗をしたっていい。何か間違ってもいい。だからどんどんチャレンジできる、私にとってSSCはそんな環境でした。

ピアノの名手だったKentaroくん、学校集会でたくさん演奏してくれました
Musicの総括、Sam先生と演奏後に握手

私はいまとあるラグジュアリーホテルで勤務しています。昨今ダイバーシティという言葉をよく目にしますが、まさにその環境の最前線で沢山のお客様に接客し、沢山の人種の人たちと仕事をしています。SSCで培われた”十人十色”を尊重するという理念は今も大切に私の中に根付いています。

そして卒業して10数年経ってもなお私のことを気にかけて連絡をくれるエージェントにこの場を借りて感謝の気持ちを綴らせていただきます。

北野拳太郎

(2009-2011 3カ年留学、Saint Stephen’s College卒業)