BLOG

留学1日目に役立つもの、それは

41 0

留学前から練習できて、留学初日から大切なもの。そして留学中ずっと役に立つもの。

まっすぐ相手の目を見て、恐れずに

言葉が通じなくても、「こんにちは」「わたしはあなたのことが嫌いじゃないです」「わたしはあなたを分かろうとしています」「ありがとう」「助かります」「うれしいです」など、たくさんの意味を一瞬で伝えることができるもの。

相手に近づける力強い道具!

それは笑顔です。Smileです。

笑顔でThank you! と言われると、誰もが気持ちよくなります。そして、オージーは笑顔が大好き。

笑いかけられると嬉しいですね

西洋文化の国がコロナ禍でもマスクをしたがらなかったのは、この「口の表情を重視する」特色が理由とも言われています。マスク姿は、目の表情で読み取ろうとするアジア圏と、口の動きで読む西洋圏ではどうも印象が違うようです。

大真面目に言いますが、口を閉じたままニッと笑う習慣がある人は、留学前に「口を開いて歯を見せて笑う」練習をしておきましょう。

口を開けることは心を開くことに似ています。閉じたままニヤっと笑うと、隠しごとをしているのかな?自信がないのかな?と誤解されてちょっと損をしてしまうかも。もちろん、親切だったり優しかったり、行動で示せばいつかは分かってもらえますが、せっかくのあなたの良さがすぐに伝わらないのはもったいない!

「これは文化の違いだ」と割り切って、ぜひ鏡を見ながら自分のベストスマイルを研究しておいてくださいね!

いい笑顔!