BLOG

Q: 留学中のお小遣いの管理はどうしたらいいですか?

70 0

A: 留学中の支払いは全てオーストラリア・ドルで行うことになります。オーストラリアはカード社会で、現金での支払いをする必要がほぼありません。カードを支払い機にかざしてピッ!で終わりです。

上にかざしてピッ!現金が使えないところも多い

それぞれのご家庭の事情でお決めいただくといいと思いますが、基本的にはクレジットカード(VISA, MASTERなど)かデビットカード機能(口座残高までしか支払えない機能)を持つカードをお持ちいただき、カード支払いをされることをおすすめしています。カードがあればATMで現金の引き出しを行うこともできます。

大手銀行Westpac BankのATM。ATMはショッピングセンターやガソリンスタンド、銀行前にあります

3年留学などの長期留学を選択し、アルバイトをして振り込み用の口座が必要になるなどの場合、現地の銀行で口座を開くこともできます。1年留学でも口座を開設することはできますが、帰国前に口座を閉鎖しなくてはならないのでちょっと忙しいかもしれませんね。

到着後すぐにカードが使えるかどうか不安な場合、少し現金を持ってきて空港で換金することもできます。現金をたくさん持ってきた場合は、スーツケースなどに入れて鍵を締め、なくさないように自分でしっかり管理します。

留学中はお金づかいが荒くなることがあります。あっという間に残高が減らないよう、気をつけましょう!

*AMEX(アメリカン・エクスプレス)やDiners(ダイナーズ・クラブ)を取り扱うお店はあまり見かけないのでご注意ください。

日本のお札より少し細長いオーストラリアのお札。プラスチック製で濡れても大丈夫!硬貨はゴールドコインの方が額が大きい