BLOG

Q: 学芸館英語科の生徒は、留学中の学校では何年生ですか?

66 0

A: 英語科からの1年留学生は、セントスティーブンス・カレッジでは10年生(高校1年相当)に入学します。

実はオーストラリアでは10年生までが「義務教育」。11年生・12年生の2学年は大学受験に特化した学年となり、勉強はぐっとハードになります。

幼稚部〜10年生までは同じデザインの制服!帽子から靴下、髪のリボンまで学校指定で揃えます
11年生・12年生はブレザー着用、上級生として見本となるよう自覚を持ちます

メインストリーム(現地授業)は、現地生徒が10年生で受ける授業と同じものを受けます。他の記事で詳しく書いている通り、9年生以上の授業は「選択制」。たくさんの授業から自分の興味あるものを選べます。

10年生でも、オーケストラや合唱部などに入りステージに立つ生徒はフォーマルな制服を着ます!

しかし7月にある学校キャンプは10年生には存在しないため、9年生キャンプに参加します!

みんなでたくさんのアウトドアを体験します。

7月キャンプはオーストラリアでは真冬!ゴールドコーストはそれでも日中20度くらいはあります

1年の終盤になると、「Year 10 Dinner」という10年生の締めくくりのディナーパーティがあります。

フォーマルな制服でおめかし
楽しい夜!
この頃には友達もできて、留学の総まとめが近づきます

義務教育が終わる節目の10年生。フォーマルな制服を着て、ちょっぴり豪華なディナーをいただき、大人への一歩を踏み出します。